■北斗星 あいづライナー はくたか撮影記

車の中で寝泊まりするの結構キツイっていう話

line : 東北線,磐越西線,ほくほく線
Date:2015/03/09
page:3
今回の目的はナイタースキー場をバックに幻想的な写真撮ろうだったので撮りながらロケハンしておいた場所に向かい延々と電車が来るのを待ちました。
完璧。
まさにイメージ通りと言うか。やっぱ写真は光と影、朝日と夕日と適度な明るさの夜だなという感じ。1年に1度こんな写真が撮れれば嬉しいですね。

今回の使用機材はNikon D4,D800,OLYMPUS OM-D E-M1,SIGMA DP2Qでした。最後の夜のカットはSIGMAの50mmF1.4とD4 ISO1600の設定で撮影し現像段階で3段程度明るさを上げています。シャッタースピードは1/400でしたが個人的にはコレより早くしたかった。ただノイズリダクションで輪郭のシャープさが無くなってしまうのは予想出来ていたので少しでも光を取り込める設定にしました。
現像で3段も明るさを上げるのは少し躊躇しますが、ISO感度を上げるとハイライト側が飛んでしまうので、暗く撮っておいて暗い部分を後から明るくするという方法が適していると考えました。 なおハイライト側は明るくしない設定です。

課題としてはもう少し明るい時間帯に撮れたらもっと綺麗だったかなという感じもします。雪が降っている時期の中でも日没の時間が少し遅い12月後半とかだともう少し空が明るくて面白い写真になったと思うし、逆に日没がこの日より速い2月辺りだと1本早い列車でトライ出来たと思う。

この3日間はキツかった。でもこの写真と車中泊の経験は何年も自慢できるし物凄く大切なものになったと思う。